北見市商工業等事業継続支援金 申請受付開始


北見市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、厳しい経営環境にある市内事業者の事業継続を目的とし、事業継続のために消費喚起策等を実施する事業者に対し支援金20万円を支給する、「北見市商工業等事業継続支援金」の申請受付を開始しました。

対象要件

(1)「製造業」、「卸売業、小売業」、「生活関連サービス業、娯楽業」、「教育、学習支援業」のうち「その他の教育、学習支援業」、「医療、福祉」のうちの「医療業」のうち「療術業」のいずれかを運営していること。
(2)市内に事業所を有する中小企業(法人)又は個人事業主であって、(1)の業種に該当する事業所を運営していること。
  ※1)中小企業基本法第2条に規定する中小企業又は個人事業主で、大企業が実質的に経営に参画していないこと。
  ※2)事務所兼事業所又は店舗の場合を含み、事務所のみが市内の場合を除く。
(3)国の緊急事態宣言が解除された日以前(令和2年5月24日以前)から必要な許認可等を得て運営しており、申請日時点においてもその運営を継続していること。

詳細は北見市のサイトをご確認ください。